07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

せねきお - 橙色な灯りの下で -

せねきお家のつれづればなし

小さな…いや、大きな一歩 

寒い!急にまた寒くなってきた。
この間は秋のような気候だったのに。
どうやら我が家のあたりは外の気温、現在3℃らしい。
これが本来の寒さらしいけどやっぱちょっと堪えるね。
ニャンズたちもすっかりベッドの丸まってるもの。
ベッドといえば…これ!



書いた通り…実はとうとう3にゃんで寝ていたのです!!!(感涙)
最初に蒼がベッドで寝ていたとこ、二人がやってきた。
う~う~うなり始めたので大急ぎでフリースを掛けたとこ、そのまま寝てくれたの。
ついこの間までは猫ベッドにさえ入ってくれたなかったのだから大進歩(^・^)
この猫ベッドに入るようになったのは私の手柄(エッヘン)
ぽかぽか陽気の気持ちの良い日に無理やり蒼をベッドに突っ込み(笑)そのままフリースかけて寝かしつけたとこ、ベッドの気持ちよさを思い出したようで(笑)また入るようになったのだ。
良かったなぁ~。
それ以来、たまにこうやって横に誰かがいてもねんね出来るようになって…おねえちゃんは嬉しい(まだ言ってる)
出来ればこうやって顔隠さないで寝れるようになればもっと嬉しいのだけどね。
まあ、少しずつだよね。

蒼以外の二人がどんな顔して寝てるかといえば…



杏ちゃん、すっかりこのベッドがお気に入りでこうやっていつももぐりこんでる(笑)
寒がりさんにはちょうどいいのかな?

それにしてもなんか二人同じ顔してない?
姉妹みたいね、ふふふっ。
関連記事

Posted on 2015/12/18 Fri. 21:57 [edit]

category: 猫たち

TB: 0    CM: 0

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://senecio44425.blog.fc2.com/tb.php/2061-aec13fb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list