09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

せねきお - 橙色な灯りの下で -

せねきお家のつれづればなし

正座の作法 


尻尾を足の前まで持ってきて、足に巻きつける感じ。
それを自分は「正座」と呼びます。
これもまた、3猫それぞれ個性的です。。


まずは重鎮、蒼君



さすがに上手。完璧です

次は、お嬢、杏。



ちょっとだめなところが杏さんらしくって(^^ゞ
自分は好きですね。。。


そして、町娘(笑)、ひまわり。



なにぶんにも彼女はなので・・・苦手みたい。。














関連記事

Posted on 2015/12/08 Tue. 22:29 [edit]

category: 猫たち

TB: 0    CM: 2

08

コメント

Unknown 

なるほど!正座ですか(笑)
大吉もたまにするんですが、確かに改まった感じがしていたんですよ!
真面目な顔してどうしたの??って^^
さすがに蒼ちゃんはキリッとしてますね♪
杏ちゃんもナカナカじゃないですか♪
ひまわりちゃんは…尻尾長いな…(・ε・)
3枚とも床の色が保護色っぽいのが素敵です♪

URL | 助手 #79D/WHSg | 2015/12/09 07:33 | edit

Unknown 

そうなんですよ~うちではこれは正座(笑)
だいちゃんは袖が左右違うから(笑)正座するとちょっと変わった感じになるんだろうね。
ってかたまにしかしない?
うちはしょっちゅうやってるな、何故だろう。

はい!蒼はいつもこうしてきりりっと!(ちょっと丸いのだけど…)
杏は修行中です。
そしてひまわり…やっぱそう思うよね?
私もひまわりは妙に尻尾が長くてバランスが悪いのでうまくできないのではないかと思うのです。
大きくなったらできるようになるのかな?
あっ、ほんとだ、みんな床の色が違う(笑)

URL | みゅう #79D/WHSg | 2015/12/09 16:10 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://senecio44425.blog.fc2.com/tb.php/2052-d922817e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list