09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

せねきお - 橙色な灯りの下で -

せねきお家のつれづればなし

読んでほしい本~到着! 


「猫を助ける仕事 保護猫カフェ、猫付きシェアハウス」山本 葉子さん、松村 徹さん著

こちらの本は蒼の出身地東京キャットガーディアンの代表、れいんさんこと山本葉子さんが書かれた本。(我が家の猫小物たちにもご登場願った)
そして帯と巻頭の写真(新書なのに多い!)は蒼の写真も撮ってくれたことのあり、親しくして頂いてるプロのカメラマン、桐島ナオさん♪
シェルターのことが書かれているし、ナオさんも関わってるのなら当然買うでしょ!とネットで注文した。
実は本屋で実際に手にしたのだけど一冊しかなかったので買うのをやめたの。
私が買ったらまた次に来るまでその本屋になくなっちゃうから(笑)

到着してから少しずつ読みはじめているのだけどお堅い新書だから……と思いきや、読みやすい。
まだ最初のほうだけど…
第1章はれいんさんが経験した忘れがたいエピソードが書かれてて思わず涙ぐんだり、独り笑いしたりと忙しかった私。
電車で読むなら要注意ですよ(笑)
猫についていろいろ考えられる一冊だと思うので猫好きサンならぜひ手に取ってみて欲しいです。
ボキャブラリーの少ない私ではなかなか説明がむずかしいので^^;

東京キャットガーディアンから蒼を譲渡してもらってもう6年。
蒼がいた頃より断然カフェっぽくなってるので(^_^)お近くの方は是非足を運んでくれたら嬉しいなぁ。
そうそう月一に桐島ナオさんが開催する"ネコサツ"もあるよ。
猫に触れ合いながらナオさんに写真のアドバイスももらえる素敵な撮影会。
わが家は遠くなってしまった上にシュウさんの休みとネコサツがなかなか重ならなくて行けないのだけど東京のみなさま、断然おすすめです!
ちなみにナオさんは大人気「猫が邪魔する一眼レフ教室」も開催しているので興味のある方は是非HPを見てみてね。

もうじき注文しておいたカレンダーも来るころだろう。
楽しみ~わくわく(^o^)/

この本を読んで猫や犬を家族に迎える方法はペットショップだけじゃないと知ってもらえると嬉しいな。


さてついで(!)に我が家の子どもたちもアピールしておくか。



先ほども書いた東京キャットガーディアンに救ってもらった長男、蒼!



関西のお友だち、Ryoちゃんに救ってもらった長女、杏!(新幹線に乗った猫…すごい)



この子は私たちが救った子かな?道路の真ん中にボロボロで落ちていた次女、ひまわり!(ピント甘っ、残念)

みんな元気です~(^◇^)
関連記事

Posted on 2015/11/23 Mon. 22:36 [edit]

category: 猫たち

TB: 0    CM: 0

23

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://senecio44425.blog.fc2.com/tb.php/2039-aad8104b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list