05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

せねきお - 橙色な灯りの下で -

せねきお家のつれづればなし

杏娘は食べ放題の夢を見るか? 

最近こんなことがありました。
実話です。。

我が家の猫たち、食事の仕方も三者三様です。
いっせーのせで食べ始めても、一気に全部食べる杏さんに対して
蒼君は一回では食べ切らず、何回かに分けてゆっくり食べます。
なので蒼君のごはんは必ず残るんですが、ちょっと目を離すと
食べるんですよ、杏さんが、、、(・・;)

この間も食べようとしてたんで、
あんず!
思わず大きな声で叱ったら、いつもなら逃げるはずの杏さん、
逃げるどころか
「にゃにゃにゃ、にゃっにゃっ!ぐるる~にゃあん」
鳴きながら足に頭突き、すりすり(強)
その声は自分には、

「ごめんなさいごめんなさい!でも、でも!
おなかすいたのおおお

と聞こえました。かなりはっきり(笑)
猫とはかなり長く暮らしてますし、会話みたいなことを
したこともありますが、ここまではっきり話しかけられたのは
初めてです。ちょっと感動。。
大体杏さんの理解力には時々驚かされます。
言葉の理解なら多分蒼君に勝るとも劣らないでしょう。
以前に比べたらビビらなくなってきたし、今後に期待なのです。

でもやっぱり逃げるけどね(^_^;)


あたちあんずでちゅ









関連記事

Posted on 2015/11/10 Tue. 23:53 [edit]

category: 日々つれづれ

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://senecio44425.blog.fc2.com/tb.php/2026-c62249fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list