05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

せねきお - 橙色な灯りの下で -

せねきお家のつれづればなし

或る朝の出来事 ~ ちょっとだけ怖い話 ~ 


少しだけ寝坊した休日の朝の出来事です。

6時半くらいでしょうか、そろそろ起きよかなーと半身をおこし、
ベッドから出ようとした時、

“ぱさっ”

何か小さなものが枕に落ちました。

まさか・・・

まさかあの、考えるだにおぞましい、日常生活においてある意味最強な、
時として大の男にすら悲鳴をあげさせる存在。

あの、黒い奴なのか・・・?

一瞬のうちにそこまで考えて、一瞬のうちに鳥肌が立ちました、、が、
どうやら違う。なんか・・緑色だ。

みると、体長2センチほどの、全身緑色で背中の羽根だけ薄茶色な、
見ようによってはまあ可愛いと言えなくもない。

正体は・・・アオマツムシでした。
良い声で鳴くので、ご存じの方も多いと思います。
苦手な方もいらっしゃると思うので画像は貼りませんが、
コウロギ並にポピュラーな秋の虫です。

自然がいっぱいなところで暮らしているとこんなことがあるんですね。。
それにしても、

人の髪の中で寝ないでね、、鳴かれなくて良かったけど(;一_一)

それに、不用意に我が家に入ると・・・



危険がいっぱいだよぉ(^_^;)













関連記事

Posted on 2015/09/15 Tue. 22:54 [edit]

category: 日々つれづれ

TB: 0    CM: 0

15

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://senecio44425.blog.fc2.com/tb.php/1972-fdbb40e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list