09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

せねきお - 橙色な灯りの下で -

せねきお家のつれづればなし

嬉しいおねえちゃん(!?) 

ふと気が付けば…
ずっと蒼君の定位置だった私の机の横ベッドがいつももぬけの空。
昔はいつもここで私と一緒にいたのに。。。

  おねえちゃん、寂しい

ということで何度か無理やり連れてきて入れてみた。
そのたびにあっという間に去ってしまって…。
一生懸命、言い聞かせてみても気持ち届かず…。

そんな寂しい日々を過ごしていたらちょっと涼しい日に自ら…(^o^)丿



なんだかちょっといけずな顔しているけど、まあいいや(笑)

本当に久しぶりだね。
やっぱ暑かったから来なかったの?
ちっちゃい頃は暑くても一緒だったのにね。
でも…でも…

  おねえちゃん、嬉しい

と喜んでいたら…。



杏、登場…(+_+)

そうだよね~みんないるんだもん。
杏だってそばにいたいよね。

が、しかし…。



とたんに機嫌が悪くなるお兄ちゃん。。。(ー_ー)!!
怒ってるね。
男の子はなわばり意識が強いから仕方ないんだけどね。

おねえちゃんが心配なのは………。

あ~あ、やっぱ行ってしまった。

  カムバッ~~~~ク、蒼ぉぉぉ

滞在時間、3分あまりであった。

蒼、おねえちゃんは(まだ言うか!)寂しいぞ。
関連記事

Posted on 2014/10/04 Sat. 21:50 [edit]

category: 猫たち

TB: 0    CM: 0

04

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://senecio44425.blog.fc2.com/tb.php/1652-deb7729d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list