09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

せねきお - 橙色な灯りの下で -

せねきお家のつれづればなし

ある日の出来事 

暑い~!昨日今日とめちゃ暑い~!
梅雨の晴れ間だから湿度があるんだよね。
湿度がなければこれくらいの気温でも耐えられるのだけど…。

さすがに扇風機を絶好調に働かせて過ごしてる。
エアコンは子供らが嫌いだろうから(杏はわからん)つけられないし、私も今はあまり好きじゃないからもっと気温が上がるまではかけないことにする。

ちなみにこの頃は蒼は涼しい場所をもとめて家中うろうろし、杏は寝室のベッド下で日中は過ごす。
杏、昼間の暑い時間はご飯も食べずにそこにいる。大丈夫なんだろうか?
近々猫用のクールマットをゲットすることにしよう!

さて今日のお題。
ある日の出来事(笑)これはおとといのことね。

いつも通り、2階で仕事をしていた私。
珍しく1階から杏が鳴いている声が聞こえる。
うちは基本的に鳴いていても自分からは行かない。
用事があるなら自分で来い!のスタンス(笑)
だから今回も返事だけはするけどそのまま放置。

それにしても杏があんな呼ぶような鳴き方するのは珍しいなぁ~。
それもあんなにしつこく鳴くなんて蒼に似てきたか?などと考えつつ、そのまま仕事を続けていた。
その間もたまに鳴いては静かになっての繰り返し。

20分くらい経って用事があって降りて行ったら………

玄関のじゃばらの向こう側でしょんぼりと座っている蒼が!?(@_@;)
杏はじゃばらのこちら側にいる。

どうやら杏はこう叫んでいた(鳴いていた)模様。
 ”お兄ちゃんを助けて!お兄ちゃん、出られなくなっちゃったの”

じゃばらの写真どっかにないかと探したらわかりにくいけど一応あった。(昔、日記で使ったものだけど)



このじゃばら、見たとおり子供たちの脱走防止用。
で鍵は二か所つけてるのだけど、ついつい横着して上だけのことがある。
めったにないのだけど蒼は下の鍵が開いていると工夫して向こう側に行くことがあるの。
たいてい私の目の前でやったからその時は叱ってすぐに出していたのだけど。
今回はこっそりと入ってみたら出られなくなったみたい。
行きはよいよい、帰りはこわいだね(笑)

蒼は玄関側に行くことはいけないことだとわかってるから自分では助けは呼べない。
怒られるからね~( 一一)
で、しょんぼりしている蒼の代わりに杏が助けを呼んでいたってわけね(多分)

私が文句を言いながらじゃばらを開けたら一目散に二人して階段駆け上っていった。
いやはや、お兄ちゃん想いのいい子だわ。(笑)
最初はぷんぷん怒っていた私だけどなんかめちゃんこ笑えてきて一人で大笑いしちゃった。
とりあえず鍵はちゃんと両方かけなくちゃね。

ということでいい子の杏さんのぶりっこ写真~♪



あんず、お前、大きいよ。




クリック・プリーズ~ (=ΦエΦ=)
押して頂けると嬉しいです♪
関連記事

Posted on 2014/07/12 Sat. 22:37 [edit]

category: 猫たち

TB: 0    CM: 0

12

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://senecio44425.blog.fc2.com/tb.php/1574-40fe4979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list